nijikai

ありふれた日常のなかで出会い、惹かれ合った男女が付き合い始める。それはごく一般的で、自然な男女の出会いだといえるでしょう。しかし、そんな彼と長年付き合ったあげく、別れを切り出されたらどうするでしょうか。そのとき30代半ばだったとしたら・・・?

あまりに自然な出会いにばかり身を任せていると、こんな風に彼から予想外の発言をされてショックを受けることがあります。今の彼は本当に結婚を望んでいるのでしょうか?もしもNOならば、数年先に後悔することになるかもしれません。

早く結婚したい24歳の女性、Sさん(保育士)の例

保育士である24歳のSさんは、友人のウェディングの2次会で知り合った28歳の建築士の男性と1年間ほどお付き合いをしています。しかし、未だ結婚の話は出ていません。

「20代になってから、周りの友人がつぎつぎと結婚していくようになり、焦りを感じていました。そんなとき、仲のいい友人のウェディングの2次会で、ある男性と知り合いました。建築士をされている、とても仕事熱心な方。出会ってすぐに惹かれました。

彼は大学院を卒業したあとに就職したため、社会人になってからあまり日が経っていません。私から何度か結婚を話題に出したのですが、まだそんな段階ではないと感じているようです。私は今の仕事が好きなので、家庭に入ってからも共働きをして家計を支えたいと思っています。

まだ将来を考えられないという気持ちを告げられて、正直不安になりました。でも、彼のことを信じて、あと2年待ってみようと思っています。しかし、2年後まだ彼に意思がないならスッパリあきらめて、別の人を探したいと考えています。」

結婚を前提としている男性と出会おう

年頃の女性はもっと自分の人生に責任をもって、人生のパートナーになるべき人を選ぶべきでしょう。すでにパートナーを受け入れる準備が整っている男性と出会うのが、一番確実な道だといえます。結婚を考えていない相手と付き合って、いつまでも待たされながら貴重な時間を過ごすのは危険でしょう。

婚活サイトでの出会いは恋愛そのもの

結婚を前提とした出会いは、求めればたくさんあります。20代前半の女性であれば、パートナーとしての需要がかなりあります。婚活サイトに登録すれば、さまざまな男性と出会えるでしょう。男性と関わり合いながら本物の相手を見つける目を養いましょう。

たくさんの異性のなかからたった1人の運命の人と出会うそのステップは、リアルな恋愛そのものです。婚活サイトは、出会うためのツールにすぎません。まずは登録してみるだけでもいろいろな発見があります。貴重な時間をムダにしないよう、積極的に行動していきましょう!

関連記事まとめ